デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一髪を観た

公開されていたことを全然知らなかった。何という情報弱者ビートたけし黒部進が出演、という情報だけをネットでチラ見して映画館へ。内容は、映画を観ながらゲラゲラ笑う感じではなく、特に特撮ファンが(心の中で)ニヤニヤする、という趣だった。政治ネタは割と分かり易かった。特に中国ネタは時期的にもイイ感じ。ストーリーは観ていて飽きるギリギリの所で何とかもたせていたが、人によってはダレるかも知れない。
特撮については、ギララの着ぐるみも気合の入った出来だったし、ラストのタケ魔人の必殺技(でいいんだっけか)は特撮ファンとして個人的に嬉しかった。最近規制とかでやってくれないんだもん、アレ。タケ魔人は、たけしのアテレコもしんどそうで良かった。
あ、事前に観なくても大丈夫だけど、前作『宇宙大怪獣ギララ』は割と面白いので下で紹介しとこう。

宇宙大怪獣ギララ [DVD]

宇宙大怪獣ギララ [DVD]

スポンサーリンク