デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

パーソナルコンピューター情報誌『ログイン』休刊10周年・記事更新400日目記念 パソコンの恐い話

そういえば雑誌『ログイン』(エンターブレイン※当時)最終号の2008年5月24日号発売から、10年が経っていました。おいワーイ! そして当サイトは400日目の更新です。おいワーイ! 寒いノリの書き出しで恐縮ですが、これが『ログイン』っぽく書いた結果であり…

生誕110周年・ショスタコーヴィチ交響曲全集を聴く 第5回 交響曲第5番

新生メロディアから発売されたショスタコーヴィチの生誕”110”周年記念の交響曲全集ボックス(10枚組 MEL CD 10 02431)から、交響曲第5番の話です。このボックスは、音楽配信サイトSpotifyでも無料から聴くこともできます。Shostakovich: All Symphoniesアー…

SpotifyとNMLでクラシック音楽 その9 コンピレーション・アルバムを聴くなら”全集”を

CDやレコードを買うのをやめたわけではないのですが、配信サービスによって「買う前に全曲聴ける」となると、一ヶ月の購入頻度が相当少なくなったのは確かです。所謂「買ってイマイチ・後悔」もほとんどなくなりました。とは言うものの、体系立てて揃えても…

CD『伊福部昭百年紀Vol.5』を聴く

『わんぱく王子の大蛇退治』のライブシネマコンサートをやってはどうだろう。それこそ映像・音・音楽の得難い空間になるのでは。先日発売されたサントラを聴きながら、演奏会『伊福部昭百年紀Vol.6』を思い出していました。わんぱく王子の大蛇退治 オリジナ…

野沢秀通(ノルドストーム)の音楽

趣味の世界で「これは周囲が知らないだろう」と思ったものが、案外その筋では有名で、珍しくもなんともなかったということがある。ネットが普及し、SNSを始めとした情報・意見交換が何時でも誰でもできる昨今、「マイナー趣味」を自認していたはずが、世の中…

清瀬保二の室内楽・器楽の雑感

クラシック音楽で人気ジャンルというと、やはりオーケストラによる管弦楽曲ではないかと思う。もちろんジャンル毎に一定のファンはいるが、例えば普段クラシック音楽に興味のない層が「クラシック」と聞いてピンとくるのは、ベートーヴェンの第5や第9といっ…

『夢を背負って走る』 本の感想と第85回東京優駿(日本ダービー)に寄せて

かつてJRAに大崎昭一という騎手がいた。私が名前を意識し始めた頃には、既に「ベテラン」と呼ばれる騎手だった。昨今、所謂ベテランや「○○界最年長」みたいな選手がスポーツニュースを賑わせているが、53歳まで現役(騎手生活36年)で、1000勝目指して苦闘し…

スポンサーリンク