デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

『ガールズ&パンツァー』関連物落ち穂拾い その8

ガルパン関係の記事を連発しているのですが、9/29から劇場公開される『ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編』による需要を見越したわけではありません。ちょうどグッズ等を整理しているタイミングだったのです。ついでね。

ただ、さすがにこれだけ『最終章』の公開スパンがあくと、アニメ本編以外にネタを求めてしまうなあ。『総集編』の劇場公開と聞いても、さすがに心躍らないです。観に行くか行かないかは別として。

キャラクターソングアルバム『わたしたちも音楽道、はじめました!』の感想

今更語るガルパン関連グッズ、ということで今回はキャラソンアルバムです。「わたしたちも~」というのは、ボーカルミニアルバム「音楽道、はじめました!」を受けてのアルバムというわけですね。今度は各学校の隊長が歌います。

わたしたちも音楽道、はじめました!

わたしたちも音楽道、はじめました!

『ガールズ&パンツァー』キャラクターソングアルバム

『ガールズ&パンツァー』キャラクターソングアルバム

  • アーティスト: 西住みほ(渕上舞),西住まほ(田中理恵),カチューシャ(金元寿子),西絹代(瀬戸麻沙美),島田愛里寿(竹達彩奈)
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2017/06/21
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
ミニアルバムのときも書きましたが、『音楽道』という企画自体がなんとなくソソらないのですよ。アニメの商売としては正攻法なのでしょうが。ガルパンのキャラが好きでも、こういうのを求めていないというか。イベントで収録された歌が披露されても、正直「へえ」くらいの感慨しか湧きそうにないです。聴かなきゃ感想も何も書けないので買いましたが、発売当時は購入を結構躊躇しました。

収録された歌自体は悪くないです。ほぼ全員キャラ声を意識するわけでなく、のびのびと歌ってます。まほの中の人は歌が上手いと思いました。タイトルを「私の道、お前の道」なんて日本語にすると演歌みたいですが、透明感のある気持ちいい歌いっぷりです。

後はダージリン様の歌は学校の特色がよく出た、ネタに走った歌です。アンチョビもそうかな。人気があると、色々遊び心が出るものなんでしょう。他にはちょっと話題になっていたかもしれませんが、西さんの歌が曲・詞共にカッコいいです。知波単にはこの曲がマッチするような戦いを是非。

繰り返しますが、悪くはないんです。ただ、2、3回聴いたらそれっきり・・・みたいなのがちょっと寂しいわけですね。


歌のCDを出すなら、そろそろ各学校に用いられた劇中歌を学校ごと、あるいは全員で歌う、みたいなコンセプトで収録されたものが聴きたいですね。私の普段の趣味にも関連しますが、オーケストラ伴奏・編曲がある曲も多いですから。

それこそ『パンツァー・リート』に『ブリティッシュ・グレナディアーズ』、『フニクリ・フニクラ』だって、ド迫力の収録にしたら音楽映えすると思うのですが如何。もしそんな音源がe-onkyoで配信されたら、迷わず買うなあ。まだまだ期待しておきます。

スポンサーリンク