デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

『ガールズ&パンツァー最終章』直前雑談と関連物落ち穂拾い その2

いよいよ明日ですね、と言いつつ日をまたいで8日のうちから観てしまう御仁もいるであろう『ガールズ&パンツァー最終章』の第1話。明日観ますよ私は。『劇場版』より結末までのスパンが長いですし、まとめて観る・観たい御仁も多いことでしょうね。そうは言っても『最終章』は『劇場版』のヒットを受けて、映画館での上映にも当然照準を合わせているでしょうから、まず映画館で鑑賞するとしましょう。ああ、それなら4DXの第1話+第2話上映もやはり観なくちゃいけないか。ズルいねぇ。

何だかんだで、まだ第1話ということで、今回は軽めに『最終章』展望・希望・妄想をやっておきましょう。情報源はPVと先月発売の『ガルパン・ファンブック 月刊戦車道 別冊 ガルパンマニアックス 』から。別冊最後の使い所かな? まあもちろん”予想外”を期待しているのですが、今だけはね。私の戯言など、的外れもいいところで笑えるくらいの方が、むしろ質の高い作品になっているかと思います。


・大洗女子だと、華の表情がいつにも増して凛々しい・険しいのはストーリーを示しているのか、ブラフか。第1話のポスターなんて、旧生徒会の面々の表情はまあ想定内としても、硬い表情のあんこうチームの面々の中で、主人公を差し置いてど真ん中にいるから割と目立つ・・・目立ちません?
あと『ガルパンマニアックス』の予想がおちゃらけていたので裏をかくのかな、なんて。会長っていう学園艦の要職ですからね。ぜひストーリーの要になって、ついでに人気も爆上げですよ。”桃園の誓い”ではないですが、みほにとって沙織と並ぶ初期からの重要なメンバーだと思うので、案外重たい展開なんて来たりして、グヒヒ。そういえば華って黒髪ロングでしたね。うーむ、なんだか被らせてしまうじゃないか。桃園の誓いの3人の最後は各々・・・。いやあ、まさかね。そんなのファンが泣いちゃうよ、多分。

・一方でBC自由学園は、ギスギスしているようで案外観ていて楽しい学校になるとみたがどうか。だって、PVやらのイメージだとあまりにもそのまんまだもの。本編で肉付けが必要なOGも絡んでどうなるか。・・・そういうフリは『劇場版』で期待したのだがなぁ。おおっと、まあ『最終章』で観られると思ってヨシとしよう。意外と大洗女子の面々の方が衝突しあってファンの間で賛否両論に、・・・ならないか。先輩・後輩、代替わりの展開はかねてからこの作品に期待していた展開の一つなので、熱い展開、ヤキモキさせる展開等々、色々と期待・妄想は捗りますがね。

・戦車もそろそろ「機動力に優れた~」なんて喧伝しておいて、案外持久戦とか、じっくりとした流れにもってくるんじゃないの? それで第2話に続けると。商売がうまいねぇ。それは冗談として、キズやら泥で汚れた戦車がたくさん観たいです。特に足回りなんてたまらないね。PVを見る限り正直期待薄ですが、いいもん別に希望だし。


まあ他にもありますが、明日の懺悔を増やさないためにこの辺にしておきます。楽しみ楽しみ。

『ガールズ&パンツァー』関連物落ち穂拾い その2

今更ながらのグッズ話の第2回ですが、『大洗ガルパン精選問題集』(廣済堂ベストムック)なんてチャレンジした御仁も少なくないのでは。

大洗ガルパン精選問題集 (廣済堂ベストムック)

大洗ガルパン精選問題集 (廣済堂ベストムック)

すごーく簡素な本ですが、こういう本が成り立つ・需要があるのが人気の理由であり、証拠なのでしょう。大洗関連問題も多いですが、アニメはアニメの世界のみで盛り上がりたい御仁は、アニメ本編関係だけチャレンジしてもOK。また、問題集・参考書で定番の使い方として、いきなり答えを見て知識を深めても面白いと思います。
ただその点でいうと、解答の解説が全くと言っていいほどないので、資格試験の問題集なんかだと”不親切な問題集”のレッテルを貼られちゃう構成ではありますね。存在自体がユニークなムックといえましょう。

スポンサーリンク