デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

『ガールズ&パンツァー』今後のイベント他雑談

『劇場版』の上映はまだまだ続いているが、さすがにもう時間を置いて家でじっくりと観たい今日このごろだ。外野が商売のことをとやかく言ってもしょうがないが、限られた上映期間も作品の”特別さ”を演出する要素になるのに、と思わないでもない。

『劇場版』からガルパンに興味を持った御仁も少なくない様子で、その事自体はとても嬉しい。語りたい気持ちもわかる。しかし、自身の得意な分野(例:社会学、言語学)の話に持ち込みたいのはわかるが、語るのはせめてTV版全話とOVAを観た後にして欲しいなぁ、という感じの文章もチラホラ見かける。ファンとしてのスタンスなら、放映中の作品でもないのに勇み足が過ぎる。

また、そういう勝ち馬に乗る自己主張をするくらいなら、未だ解明されていない「アニメヒット作品の作り方」をぜひガルパンから導き出して欲しいものだ。そんなことを思う今日このごろですが、

・「ガールズ&パンツァー 第2次ハートフル・タンク・カーニバル(仮)」開催

『劇場版』のヒットも大いに影響しているだろう2回目のイベントが8月に開催されるそうです。うーん、正直こういうイベントよりも粛々と次回作に関する情報が出たほうが嬉しいかな。昔から書いているが、アニメ作品ってやはり声優含めたキャラクターを売りたいんだなぁ。ただこの作品は、キャラの魅力は最低限、まあハッキリ言って弱いですから(逆に言えば、今後魅力を膨らませることができる余地は多い)。イベント後の公式発表を楽しみにして、イベント自体はまた発売されるであろうディスクで鑑賞にしますかね。前回のタンク・カーニバルもディスクが発売されたことですしね。

・劇場版 映像配信(5/27〜予定)

そういえば劇場版映像配信もやるとのこと。ディスク発売と同時にやるのですね。地上波、ネットで無料配信もすぐかもしれませんねぇ。でもこの配信価格・内容なら、BDを購入したほうが良い気がする。むしろこのフットワークの軽さが、次回作発表・制作でも活かされればいいのですが。・・・まだまだ難しいでしょうね。

ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]

ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]

スポンサーリンク