デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

第136回 天皇賞(秋)を回顧する

メイショウサムソンが春秋連覇を達成した。今回は本当に強いレースだった。これは馬の成長なのか騎手の乗り方なのか…次のレースが早く観たい。それにしても、好位抜け出しでG1を勝つ武豊騎手を久々に見た気がする*1。馬券は、買わなかった。メイショウサムソン沈んだら面白いだろうなー、と妄想しつつ、サムソンだったらまた粘り勝ちしそうな気がしたので*2。でも2着馬は当ててたなー。

*1:最近のSS産駒に乗っているイメージより、メジロマックイーンなんかの方が思い浮かぶ

*2:菊花賞を当てたので躍起にならなかったのもある。

スポンサーリンク