デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

怪獣大戦争マーチ・讃

伊福部昭作品の中で好きな曲は何ですか? これ、月並みなようで案外思案を巡らす問いかけではないでしょうか。通は『リトミカ・オスティナータ』? いやいや『ラウダ・コンチェルタータ』? 特撮映画音楽を挙げると「特撮ファン」だとレッテル貼りされるのがちょっと・・? あ、俺はそんじょそこらの「伊福部ファン」ではない?

私は『怪獣大戦争マーチ』が好きです。誇張でも何でもなく、劇中で味わったあの熱狂と興奮が伊福部音楽原体験だからです。昔よりも色々な音楽を知って、それでも好きなのがこの曲ですね。むしろ自分の趣味や好みがこの体験にまた拠ってきている感じです。
ということで今回は、映画『怪獣大戦争』から、「『怪獣大戦争マーチ』の良い演奏が聴きたい!」をコンセプトに、CDの紹介をしたいと思います。実は私が伊福部音楽を収集し始めた一番最初の動機もこの曲なんですねぇ。

私自身この曲の録音を探していく中で、どうもこの曲、有名な割にコレ、という録音を見つけにくい気がしていたのです。しかもネット上でそういう紹介をしている文章も少ない(私のリサーチ不足かも知れないが)。じゃあ自分でやれるだけやっちゃえ、と。アニバーサリーイヤーに、少しでも伊福部音楽ライフの足しになって、コレクターの御仁にも少しでも楽しんで頂ければ。

ここで『怪獣大戦争マーチ』について簡単に。映画『怪獣大戦争』において、メインタイトル(M1)と、劇終盤に自衛隊(Aサイクル光線車)がX星人に総攻撃を仕掛けるシーンで流れるマーチ(M23)のことです。元を辿れば、古典風軍楽「吉志舞 」の第2主題。『怪獣大戦争』以外にも『ゴジラ』の『フリゲートマーチ』や『宇宙大戦争マーチ』でこの第2主題が用いられています*1。これ以上は各自調べてくだせえ。余談ですが、『フリゲートマーチ』は最近演奏・録音に恵まれてきました。ここまで書いて具体的にどの曲? となってもアレなのでyoutubeをリンク。この曲(M23)が『怪獣大戦争マーチ』です。 ※ちなみに今回は『交響ファンタジー ゴジラVSキングギドラ』や『ロンド・イン・ヴァーレスク』にも触れません。あくまで『怪獣大戦争マーチ』です。

・今この映画本編で使われたオリジナルのM23が欲しいのであれば、『ミレニアム ゴジラ ベスト』(TYCY-10043)が入手も容易だと思う。『怪獣大戦争マーチ』以外の伊福部作品も入っていてお得。ちなみに私は『完全収録 伊福部昭 特撮映画音楽 東宝編5』で入手していました。

ミレニアムゴジラベスト/伊福部昭 東宝特撮映画傑作集

ミレニアムゴジラベスト/伊福部昭 東宝特撮映画傑作集

前奏がカッコいいメインタイトル(M1)ならば、『大怪獣伝説~東宝特撮映画メインテーマ大全集』(TECD-25517)か、ダウンロード販売もあります。

大怪獣伝説~東宝特撮映画メインテーマ大全集~

大怪獣伝説~東宝特撮映画メインテーマ大全集~


・「やっぱりステレオで聴きたい!」ということで、サウンドトラック『OSTINATO』(K32X7037またはKICA2212)の演奏。『ゴジラVSビオランテ』でも使用されました。録音状態は良いが、整い過ぎて迫力に欠ける印象を受けるかも知れない。ただ他の曲もなかなか貴重な演奏が多いので、アルバムとしては買って損はない。現在中古か、ゴジラ・サウンドトラック・パーフェクトコレクションBOX5の特典で聴くことができる。

空想科学音楽大進撃~OSTINATO~

空想科学音楽大進撃~OSTINATO~


シンセサイザーの演奏で、演奏のノリならば『ゴジラ伝説』が最高に楽しい。かつてキングレコードでボックス(KICA72〜4)が発売されていたが、近々再発売のようです。探している御仁は中古を買うより、少し待つと良さそうです。情報が出たら追記したいと思います。

※新録音の『ゴジラ伝説4』を加えてようやく発売されました。これまでの盤に収録されていたボーナストラックが聴けないのは残念ですが、新品が入手できるようになったのは有難い。ちなみに私は『ゴジラ伝説4』を買い逃していたので飛びつきました。(2014/10/6追記)

ゴジラ伝説

ゴジラ伝説


・外国のオーケストラによる演奏。『monster mania』(VSD-5969)と『THE MONSTER MOVIE MUSIC ALBUM』(SSD1086)。どちらのサントラも採譜は各自行なったようで、所々音を外している。ちょっと苦笑する箇所もあるが、聴けないレベルではない。どちらもテンポはゆっくり目だが、金管楽器はよく鳴らしている。そこはさすが外国のオーケスラ、という印象。他の収録曲も特撮ファンなら買いのラインナップだと思う。ちなみに『ゴジラの息子』の『カマキラスのテーマ』(佐藤勝作曲)がステレオで聴ける唯一の録音じゃなかろうか(『monster mania』収録)。これがまた良い演奏なのだ。『monster mania』はナクソス(NML)でも聴けます。
Monster Mania: Music From The Classic Godzilla Films (1954-1995)

Monster Mania: Music From The Classic Godzilla Films (1954-1995)

Godzilla Vs King Kong: Monster Movie Album

Godzilla Vs King Kong: Monster Movie Album

・編曲された演奏を紹介。吹奏楽用編曲の『バンドのための「ゴジラ」マーチ』(「<吹奏楽>ゴジラ」(VICG60200)収録)と、『オーケストラのための特撮大行進曲』(「伊福部昭の芸術9」(KICC662-63)収録)。共に和田薫編曲。どちらも演奏は良いが音作りは柔らかめ。式典音楽のような演奏。個人的にはもう少し早めのテンポで聴いてみたくなる。編曲時のアイデアなのか、フルートが印象的な中間部の木管の旋律を変えている。

バンドのための「ゴジラ」ファンタジー

バンドのための「ゴジラ」ファンタジー

伊福部昭の芸術9 伊福部昭音楽祭

伊福部昭の芸術9 伊福部昭音楽祭

・最後に、今回本当にオススメしたかったのが、『伊福部昭 映画音楽選集』(KICC296/7)に収録の演奏です。この上海交響楽団の演奏は素晴らしい。スタジオ録音ながら迫力、テンポの設定が素晴らしく、『怪獣大戦争マーチ』が好きなら絶対に聴いて欲しい演奏。生で聴いたら卒倒ものだと思う(生でこんな演奏聴きたい)。あのモノラルのオリジナル演奏の勢いかつ、ステレオ録音の良い演奏が聴きたかった御方。こんなのありますよ、と薦めたい。youtubeでもオリジナルの演奏がよく再生されているようだが、こっちの演奏を買って聴いてみて欲しいなあ。でも入手に関しては、少し前はショップで在庫分を見かけたが、今は中古でないと厳しいかな。他の収録曲も含めて、このCDは再発されても良いのですが・・。

伊福部昭 映画音楽選集

伊福部昭 映画音楽選集

*1:他にも用いられている曲は色々あります。それを探すのも収集の楽しみ。また『宇宙大戦争マーチ』と『怪獣大戦争マーチ』は混同なきよう。

スポンサーリンク