デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

ムトウ楽器店 閉店

2013/4/24
大好きでした」――老舗「ムトウ楽器店」が89年の歴史に幕 アイドルヲタに愛された名物コスプレ店長
ねとらぼより)

クラシック音楽の話題で思い出したが、東京・高田馬場に「ムトウ楽器店」という、80年以上(!)営業しているレコード・CDショップがある。最近だと、記事の通り、アイドル推しでちょっと話題になっていたかもしれない。
高田馬場は行きつけの中古CDショップがあり、よく行っていたが、ムトウ楽器店には、買いそびれた新譜がないか立ち寄るくらいだった。クラシック音楽のコーナーも2階にあり、チェーン店でない店にしてはかなり充実していたのだ。最近店頭でCDを買うことが少なくなってきた自分にとって、(あくまで個人的な都合で)駅の近くに1店舗あったらいいな、という店だった。
そのショップが先月30日で閉店したのだ。閉店の情報は店のツイッターではなく、店頭で知った。本当に偶然「久々に寄ってみるか」と思ってフラフラと立ち寄った日だった。4月初めだったか。

店内に入ると、50%off、新譜20%off、特価(500円)といった、最後のキャンペーンの告知を行なっており、普段買わなかったくせに、欲しかったクラシック音楽のCD(特にSACD)を買い漁ってしまった。
行きつけの店として通い詰めていた客も多かっただろうが、なんというハイエナ。ショップ自体がどんどんなくなっていって、こういう買い物もなくなるのだろうな。
そんなことを思いながら、ムトウ楽器店で買ったSACDをこの休みは聴いていました。

スポンサーリンク