デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

『ガールズ&パンツァー』を再視聴して、今後期待するお話を考える(妄想) 第3回とその他雑感

「バレンタインカーニバル」の日は、18時には仕事を終わらせる算段だったが、17時過ぎに打合せが入り、計画が頓挫してしまった。仕方なく家に帰ってから、狙っていた19時からのチョコ配布が中止になったこと、第11話・第12話の放送日時・イベント・第11話PVを知った。今週一番充実した一日でしたね。


それでは今日の話題…に入る前に、放送日時・イベントの決まった第11話・第12話について、ちょっと雑感を。PVはおそらく、実際の放送と構成・台詞の前後がかなり違いそうなので、PVで期待しすぎは禁物だな(私は特に期待しすぎ病なので)*1。序盤の盛り上がりの一つ、第4話の聖グロリアーナとの練習試合も、まさかの市街戦という内容だったし、PVよりも面白さのつまった話を静かに待ちたい。
ただ、やっぱり三式中戦車(アリクイさんチーム)の活躍するところが見たかったな。PVを見る限りだと、いても役に立ちそうだし、もったいない! あとシネプレックスの全話オールナイト上映は、せめてMXの12話と同日上映にしてくれたら、ネタバレ気にしなくていいのに*2・・・。


閑話休題。今回は、2期(映画)で登場して欲しい学校の話(と関連の戦車の話を少々)です。『ガルパン』が始まる前にハマった、フィンランドの歴史・軍の本を読み返していたら、第4話のトーナメント表にあった「継続高校」に登場してもらいたくなった。

フィンランド軍入門 極北の戦場を制した叙事詩の勇者たち (ミリタリー選書 23)

フィンランド軍入門 極北の戦場を制した叙事詩の勇者たち (ミリタリー選書 23)

冬戦争〜継続戦争〜ラップランド戦争の流れを汲んで学校をイメージすると、なんだか凄く優秀な生徒が多そうな学校になりそうだ。プラウダ相手だと滅茶苦茶善戦する、なんて個性もつけられるし*3。あとはシーラスヴォ大佐やシモ・ヘイヘをモデルにしたキャラを登場させれば、あら完成。
戦車はドイツ・鹵獲ものラインナップになるが、3突、4号からT-34、KV-1、国産戦車がネタ枠としても良さそうなBT-42*4! これで継続高校の生徒が好キャラで、手強い相手だったりすると・・・おいおいどこの強化型大洗女子だ
しかしこうして考えると、改めて「継続高校」は登場して欲しいな。あとは「知波単学園」も。

*1:何て言いつつ、14日は帰宅してから延々とPVを観て妄想していましたが、ええ。

*2:ネタバレは、自分で自主的に見ないようにするし、見てしまったら自己責任だと思うが、人に対してはある程度配慮する方向性。

*3:他校同士の試合見たいなー。

*4:やったねタミヤ、またプラモが売れるよ!

スポンサーリンク