デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

「ホビージャパン」2013年03月号の記事が役立つかも

この連休に、『ガールズ&パンツァー』の影響で模型作りを始めた方もいるかと思うが、そんな人に良さげな雑誌・記事を見つけた。といってもまあ有名誌だし、ちょっと今更感もありまくりですが。

今月のホビージャパンの「スマートキットでスマートに戦車モデルを作る ドイツIII号戦車J型【ドラゴン 1:35】」の記事が良い。何が良いって、まず組み立てから塗装(のコツ)、完成までの流れがわかりやすい。見開き2ページの記事だが、必要最低限の情報が入ってる。ネットでも十分探せる内容だとは思うが、プラモ作りながら確認するにはちょうど良さそうな感じ。道具の揃え方・使い方は、それこそ事前のネット情報と、作りながらの練習で良いので。
肝心の塗装についても、すごく凝る訳ではなく、「こういうのやっとけばカッコいいよん」くらいのツボをついた内容で、最初はこのくらいの塗装・仕上げから始めれば良いのではないかと思った。(※記事中でも、『ガールズ&パンツァー』観て戦車模型作り始めた人を対象・意識している感じです。)
個人的にはウェザリング*1のコツ等よりも、できたてホヤホヤ・ピカピカのモデルカーみたいな状態の戦車を作っている情報がないかと思っているのですが*2・・・なかなか無いものです。

あとガルパン登場のシャーマン製作記事もあって、特にサンダース好きは見といて損はなさそう。

*1:ところで、「汚し塗装」って言わなくなったのはいつ頃からなんだろうか。それとも元々「ウェザリング」って言ってましたっけ?

*2:設計図から起こした気分を味わうのです。戦車だとそんな風に製作しないのかなぁ。

スポンサーリンク