デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

駅前開発でたまげる(多少)

東京は杉並にある*1京王井の頭線永福町駅で3年ぶりに降りたら、今どきの駅ビルがくっついた駅になっており、降りる駅を間違えたかと思った。
割と住宅街の中の鄙びた駅で、乗降がそれほど多い駅でもないと思っていたのだが、あんなに綺麗にしているのは需要があるからなんだろうなぁ。
極端にも程がありますが、正直、「永福町大勝軒」(量が多い麺に、なかなか冷めない鬼のスープ)が目的の人が多少使っているくらいの駅だと思っていました。あとは知る人ぞ知る、俵孝太郎を見かける町でもある。今もご壮健なんでしょうか。

※↓せっかく紹介できるのだからしておきましょう。このドンブリ、でかいです。

永福町大勝軒

食べログ永福町大勝軒

*1:なんかローカルネタは申し訳ない、みたいな気分が働いた書き出し。

スポンサーリンク