デジタルエンタテイメント断片情報誌

デジタルな話題もそうでない話題も疎らに投稿

雑誌

パーソナルコンピューター情報誌『ログイン』休刊10周年・記事更新400日目記念 パソコンの恐い話

そういえば雑誌『ログイン』(エンターブレイン※当時)最終号の2008年5月24日号発売から、10年が経っていました。おいワーイ! そして当サイトは400日目の更新です。おいワーイ! 寒いノリの書き出しで恐縮ですが、これが『ログイン』っぽく書いた結果であり…

音声入力を安上がりに試す

今回は、前からやってみたかった音声入力の話題です。既に導入している御仁には今更な話なんでしょうが、音声入力って思ったよりお金かからないのね。じゃあやってみようと。有無にかかわらず、お金はかからない方が嬉しいですよ私は。要はケチです。 吝嗇(…

『ガルパン・ファンブック 月刊戦車道 号外 第1号』の感想他雑談

先日話題にした『ガールズ&パンツァー最終章』第1話OVAのディスクと同時期に、『月刊戦車道 号外 第1号』が発売されました。予約販売後、すぐに品切・入手困難になってしまうことから、今回もすぐに手に入れた御仁も少なくないでしょう。3/30現在は、まだ在…

1月のゲーム雑談

正月はゲームをやる月、と書くとタイミング的に嫌がらせになるのか。まあいいや。そういえば今年はゲームの話をしていなかった。携帯電話でドラクエやテトリスといったメジャーなゲームができるようになった頃、確かPCゲーム雑誌ログインで当時編集者だった…

PCと戦車と雑誌とネットの輪廻

今回が300日目の更新です。おいワーイ! やりました、10年以上ブログ続けて300日目ですよ、奥さん。これが継続は力なりってヤツですね、ウヒヒ。1年継続したら達成できるくらいの力を10年で開放してしまった。ちなみに200日目の更新は約2年半前です。何の自…

『月刊モデルグラフィックス』2018年2月号発売:【巻頭特集】ガールズ&パンツァー最終章に寄せて

『最終章』第1話が公開3週目を迎え、25日はニコ生で『劇場版』、そして26日はBS11でTV最終話(第12話)と熱気を帯びてきたガルパンですが、再び多くのファンが盛り上がっている様子で嬉しい限りです。そういえば原画展も先週から開催されましたね。とりわけ…

『月刊戦車道 別冊 ガルパンマニアックス』の感想と『ガルパン』関連物落ち穂拾い その1

もう公開間近も間近である『ガールズ&パンツァー最終章』の第1話ですが、今回はまず先月末発売の『ガルパン・ファンブック 月刊戦車道 別冊 ガルパンマニアックス 』の感想を書いておきたいと思います。『~ガルパン入門』は先日の記事に書いた通り、入門用…

『月刊戦車道 別冊 ガルパン入門』の感想・『最終章』雑談

大洗あんこう祭も真っ只中で、来月の公開を控える『ガールズ&パンツァー最終章』の続報も気になるところですが、『ガルパン・ファンブック 月刊戦車道 別冊 ガルパン入門』の感想を今更ながら書いておきたいと思います。”完全無欠のガルパン入門書!”だそう…

『ガルパン・ファンブック 月刊戦車道 特別号2 大洗女子学園VS大学選抜チーム完全解析号』の感想他、ムック紹介

BDが発売されても上映がまだ続いている『ガールズ&パンツァー劇場版』ですが、今回はBDと同時発売の『ガルパン・ファンブック 月刊戦車道 特別号2 大洗女子学園VS大学選抜チーム完全解析号』*1の感想を書いておきましょう。映画の公開前に発売された『特別…

『ガルパンFebri』を読んで、『ガールズ&パンツァー劇場版』をチョット振り返る

今週末は全国的に天気が崩れる予報ですが、それでも1/30から生コマフィルム配布の入場者特典で、少なくなってきた『ガールズ&パンツァー 劇場版』の上映館は土曜日からパンパンなんでしょうな。交通機関に影響なく、事故災害が起きないと良いですね。 かね…

『ガールズ&パンツァー』劇場版一週間前交々

もう間違いなく公開されるであろう、『ガールズ&パンツァー』劇場版だが、本編の凄まじいネタバレもなく、今のところ箝口令もいい感じだなという印象である。やはり劇場で本編を観て驚きたいし、感動したい。宣伝の効果や存在を否定はしないが、宣伝を見る…

『ガールズ&パンツァー』劇場版の音楽情報雑感

劇場版の公開まで2ヶ月を切り、ジワジワと盛り上がりをみせてきている『ガールズ&パンツァー』だが、サントラ人気も後押ししてか、ハイレゾオーディオのムックでも看板になっている。まあ4万枚も売れて、ハイレゾ音源配信でも人気とくれば当然注目されるで…

水玉螢之丞さんとゲームとPC雑誌のこと少し

水玉螢之丞さんの訃報を聞いて、この2週間くらい、PC-98時代からある古いゲームを引っ張りだして遊んだりしていた。 イラストレーター・水玉螢之丞さんが死去 (YOMIURI ONLINE 2014/12/16) PC雑誌EYE-COM(アイコン)の「こんなもんいかがっすかぁ」が懐か…

『ガルパン・ファンブック 月刊戦車道 増刊号』1号、2号の感想

そろそろ第3号も発売されるので、強気な価格と同人誌みたいな薄さで評判の『月刊戦車道 増刊号』1号、2号の感想をまとめて書いておこう。 まず「買いなのか」という点については、正直購読しなくてもいいかな…という内容だと思う。内容に関しては、コレクタ…

パーソナルコンピューター情報誌『ログイン』休刊5周年

2008年5月24日号発売から、5年が経った。おいワーイ! じゃなかった、今回は改めて雑誌『ログイン』ネタをやってみたい。多くのブログ・ニュース等が、当時の「休刊」の記事で止まっていることですし。忘れればいいのに、まだゴチャゴチャ言っている唐変木が…

『アハトゥンク・ガールズ&パンツァー: ガールズ&パンツァー公式戦車ガイドブック』発売

アハトゥンク・ガールズ&パンツァー: ガールズ&パンツァー公式戦車ガイドブック作者: モデルグラフィックス編集部出版社/メーカー: 大日本絵画発売日: 2013/05/15メディア: 大型本この商品を含むブログ (36件) を見るそろそろまとまったムックでも出してもら…

「アーマーモデリング」2013年5月号

ついに憚ることなく表紙が『ガールズ&パンツァー』している5月号。そのうち姉妹誌(モデルグラフィックス)合同特集とかやりそうだな。黒森峰時代のみほ(ティーガー)を見ていると、敵役のみほも見てみたい気がする。もちろん学校は黒森峰で。今度は黒森峰…

「Febri(フェブリ)」Vol.16 読みました

そろそろ一区切りつけて、まとまったムックでも出してもらいたい『ガールズ&パンツァー』の特集記事につられて購入。スタッフインタビュー、大辞典(用語集)、全話解説。 インタビューについて。『ガルパン』に限らないが、作品のテーマ・ストーリーの意味…

「アーマーモデリング」2013年4月号

少し今更だけど、購入していたので紹介。3月号は、巻頭特集が「イチからはじめる!! 戦車模型ベーシック大攻略」で、『ガルパン』で興味を持った初心者を意識した感じでしたが、今月号もそんな感じで嬉しいです。 『ガルパン』最終話(12話)を観て、名シーン…

『別冊spoon.Vol.32』発売

今日発売されたので購入。ちょっとやっつけ感のある表紙が目印。まあ現時点で新規絵も厳しいか。 内容は表紙どおり、製作スタッフインタビュー中心の『ガールズ&パンツァー』特集。ノンナのカチューシャ日記など、そのものが掲載されているわけではありませ…

「モデルグラフィックス」2013年4月号と「ホビージャパン」2013年4月号

書店にたくさん平置きされた*1「モデルグラフィックス」4月号を購入しました。表紙から気合の入った『ガールズ&パンツァー』特集第2弾が目当てです。Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 04月号 [雑誌]出版社/メーカー: 大日本絵画発売日: 2013/02/…

「アーマーモデリング」2013年3月号発売

巻頭特集が、「イチからはじめる!! 戦車模型ベーシック大攻略」で、この表紙です。そうです、凄まじく『ガルパン』を意識した感じだったので読んでみました。紹介キットもヘッツァーやらB1bisが出てきます。Armour Modelling (アーマーモデリング) 2013年 03…

「ホビージャパン」2013年03月号の記事が役立つかも

この連休に、『ガールズ&パンツァー』の影響で模型作りを始めた方もいるかと思うが、そんな人に良さげな雑誌・記事を見つけた。といってもまあ有名誌だし、ちょっと今更感もありまくりですが。今月のホビージャパンの「スマートキットでスマートに戦車モデル…

ログインウェブマガジンが終了していた

だいぶ前*1に「先行き不安」と書いていたら、今年の3月で本当に終了していた。何ともログインらしい。しかも読者コーナーは2回で連載終了ですよ、奥さん。過去記事も面白かったけど、もっとプリーズという感じだった。しかし鹿野司先生はホント律儀だな。…

ログインウェブマガジン

何というか、更新はしているけどスピード感を感じないのと、早くも読者コーナーの更新が滞っているあたりに一抹の不安を感じる*1。というか、やっぱりWebコンテンツにあんまり強くなさそうね、ログイン編集部。 *1:ログイン読者の端くれとしては、気にしない…

P-mateが休刊になっていた

あー、過去の日記で書いた通りになったというか、残念。新しくなって一つも投稿しなかったな。やっぱり雑誌のリニューアルって危険な匂いがするもんだ。雑誌のパワーダウンなんかも含めて。

いまさら今月のログイン

一瞬別の雑誌かと思ったけど、まあアリなんじゃないかと思った。

ログイン1996年第9、10号の千葉麗子

突然だけど千葉麗子で思い出すことがある。別にファンでも何でもなかったけど。昔ログインでふうま漣*1って人が「やってらRENちゃん」っていう、毎回インタビューとかイベントに行ったレポートの漫画を連載していたのね。不評だったらしいけど*2。で、千葉麗…

『ADVANCED P-mate』10月号

おおーなんか値段高くなってる。もうちょっと読んで注目のエロゲーとか捻り出そう。最近特に性欲もないけど。最近の雑誌にしては投稿コーナーがやたらあって面白そう。

ログイン1996年第22号をしみじみと読み返す(第2回)

えー、デジタルソフトウェア総合情報誌「ログイン」リニューアル第1号の記事を回顧します。今回は特集「ネーちゃんとウーくんのパワフル新作コレクション」のコラムから。 なぜなにWHAT? 韓国のゲーム事情 P.197、198(前略)韓国では自国のゲームより…

スポンサーリンク